• 白山ゾーン
  • > 白山砂防ジオサイト
  • > 砂防新道

砂防新道

砂防新道

かつての砂防工事に資材運搬などで使われた道の名残を利用した登山道。現在の白山への登山道のメインルートとなっている。この登山道の大半が地すべり地内の尾根を通り、両側の谷には、砂防堰堤や、地すべり跡の崖を見ることができる。

閉じる