• 手取川ダムゾーン
  • > 御鍋砂防堰堤ジオサイト
  • > 御鍋岩

御鍋岩

御鍋岩

御鍋堰堤の名前の由来となった瀬戸地区の上流にある岩。加賀禅定道の最初の手洗い所(ハライ場)と言われている。岩の中央に深さ30cm位の窪みがあり水が常に溜まっておりどんな日照りでも水が枯れることがなかった。この水を理由もなく混ぜると翌日は必ず雨になると言われている。

閉じる