お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

第3回 ジオガイド養成講座(視察)

第3回 ジオガイド養成講座(視察) 6月12日

今日は、第3回ジオガイド養成講座で、前回学んだ海と扇状地のエリア(手取川下流域・松任・美川・鶴来方面)をまわりました。

guide3-03.jpg

C.C.Z松任海浜公園では徳光海岸の海岸侵食がすすんでいることや、侵食を防ぐためにされている措置をパネルを見ながら聞きました。

guide3-05.jpg

ここは、はりんこ増殖池です。「はりんこ」とは、トゲウオ科の淡水魚で、正式名称はトミヨと言います。水温15度前後の清流に生息するため「清流のシンボル」と呼ばれ、石川県指定天然記念物になっています。昔は家の周囲のいたる所で見られたそうですが、今では湧水の湧き出る手取川支流の一部の地域でのみ生息し、幻の魚と呼ばれています。このはりんこ増殖池は地域の方のボランティアで管理されています。

 

guide3-09.jpg guide3-10.jpg

石川ルーツ交流館では、手取川扇状地の成り立ちや手取川の歴史を学べます。天明二年本吉絵図という貴重な資料も見せていただきました。

 

guide3-22.jpg

昼食はルーツ交流館の近くの「沢のや」さんでいただきました。ジオパークで食は大事な要素なので、地元の食材を使ったメニューというのがキーワードとなっています。みなさんおいしいおいしいと食事されていました。

 

guide3-24.jpg

七ヶ用水白山管理センターでは、七ヶ用水の由来や特徴などを詳しく学ぶことができます。また、土木学会選奨土木遺産に指定されている大水門も間近に見ることができます。

次回は、川と峡谷のエリア(手取川中流域)を中心とした講義となります。

このブログ記事について

このページは、白山手取川ジオパークが2012年6月14日 11:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「湊小学校 化石体験」です。

次のブログ記事は「東明小学校 3泊4日宿泊体験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja