お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

鉄道の日記念 金名線サイクリング

鉄道の日記念 金名線サイクリング 10月14日

tour14_04.jpg

今回のツアーは鉄道の日記念・金名線サイクリングということで、手取キャニオンロードを自転車で走りました。手取川キャニオンロードは、旧北陸鉄道金名線の廃線跡を利用した自転車専用道路です。 鉄道の日は、1872年(明治5年)10月14日に、新橋~横浜間で日本初の鉄道が開通したことを記念して定められました。

 

PA141481.JPG

ここ加賀一の宮駅は、金名線の起点駅で、白山比咩神社の最寄り駅いうこともあり、初詣の時は大勢の人で賑わった駅でした。一の宮という名の通り、白山比咩神社はもともとこの付近にありましたが、文明12年に起った火事で現在の三宮の場所に遷座しました。

 

tour14_06.jpg

これは「かたがり地蔵」といって、もとは舟岡山の磨崖仏(自然の岩壁や石塊に彫刻した仏像)だったものが明治にこの地に移されました。その時、傾いた上体だったのでこの名がつきました。右手に錫杖、左手に宝珠を持ち、像の左下には五輪塔が陽刻されています。

 

tour14_07.jpg tour14_08.jpg

広瀬町と中島町を結ぶこの橋は金名橋といい、石川県内で初めての試みとして架けられたリサイクル橋です。金沢市の犀川にあった旧御影大橋の廃材を再利用して作られました。

 

tour14_09.jpg tour14_10.jpg

河合鉱山前に立っている看板(左の写真)です。金名線についての歴史や当時の写真、地図などが載っています。金名線が運行されていた当時は河合鉱山で採掘された陶石の輸送にも利用されていました。すぐ近くには手取キャニオンロードの立ち寄りポイントを載せた看板(右の写真)もあります。

 

tour14_11.jpg tour14_12.jpg

金名線の終点である白山下駅は平成21年8月、「サイクルステーション白山下」という施設に改築されました。現在は、レンタサイクルの受付となっています。

金名線廃線後も、スポーツやレジャーとしてサイクリングを楽しむ市民の方たちに利用されている手取キャニオンロードでした。

このブログ記事について

このページは、白山手取川ジオパークが2012年10月30日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絶景!紅葉の白山 2日目」です。

次のブログ記事は「白山麓のご馳走"白山百膳"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja