お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

2013年4月アーカイブ

 

4月17日(水)光野中学校1年生約150人がジオパーク遠足を行いました。

出発は鶴来地区の林業試験場。ゴールは川北町のコミュニティ&スポーツ公園です。

いくつかのジオポイントを通って、ジオについて学びながら歩きました。

 白山比咩神社では、白山が御神体であること、水の恵みと信仰、この地が扇状地の扇頂であることや、かつての河道や河岸段丘について、ジオパーク学習支援員からお話を伺いました。

この後、皆で本殿に向かって手を合わせていました。

クラスの一致団結のほかに、何をお祈りしたのでしょう・・・。

DSC04959-bokasi.jpg

七ヶ用水管理センターでは、水の利用についてや、用水の歴史、扇状地一帯に張り巡らされている用水について学び、水の大切さを実感していました。

DSC04968.JPG DSC04965.JPG

 十八河原では、舟岡山の成り立ちや、河原の石について説明を受けました。

その後、美術の時間に使うための石を河原に降りて探していました。

石について学んだ後だったので、色、形だけでなく、どんな種類の石なのかと考えながら選ぶことが出来たのではないでしょうか。

DSC04985.JPG DSC04988.JPG

 

気に入った石を持って手取川の堤防を、川北町の公園を目指して歩いて行きました。

DSC04983.JPG

 ここで、ジオ学習支援員さんから教えていただいたミニ知識をひとつ。

橋には“入口”と“出口”が決まっていて、「橋名板」の表記が漢字の方が入口、かなの方が出口だそうです。

渡るときに注意して見てみて下さいね。

DSC04990.JPG

DSC04991.JPG

 

 

平野では桜のシーズンが終わりましたが、白山麓の山々では、山桜が見頃になっています。

鳥越地区仏師ヶ野(ぶしがの)町の裏山に、大きさ山桜が咲きました。国道157号からよく見えます。

桜前線は、4月上旬に平野部でスタートし、その後、徐々に白山麓に移っていきます。

今は、白峰地域でソメイヨシノが咲いています。白山市では2~3週間桜を楽しむことができます。

CIMG5106.jpgコピー ~ CIMG5107.jpg

H25.4.11.JPG

 

久しぶりの更新です。年度末、年度初めとしばらく忙しい日が続きました。

これからは、マメに更新。…?

今日の朝は冷え込み、手取川ダムが雪化粧をしていました。

あまりにも綺麗だったため、車を降りてパチリ。

初雪の話題はよく聞きますが、遅い雪の話題は聞きません。

何時まで雪が降るのでしょうか。

白峰の民謡「かんこ踊り」にこんな歌詞があります。ちょっと参考になります。

  • 加賀の白山白妙(しろたえ)なれど 雪は降るまい6月は

雪は振るまい文月葉月 歌うて舞うてお山に登りや

雪の間に間に花が待つ

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja