お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

9/1水の旅学「火山と地震を学ぶ」

連続講演会「水の旅学」の第4回は、
防災の日の9月1日に行われ、金沢大学の平松良浩先生に
「火山と地震を学ぶ ジオパークと防災」と題して、講演していただきました。
 

水の旅学4講演 DSCN2210.JPG
午前の講演では、白山火山の形成史や、
白山手取川ジオパーク内を通る森本・富樫断層帯について学びました。

午後は、平松先生と一緒に富樫断層を巡る巡検(現地観察会)に出かけました。
遺跡の噴砂跡を観察した後、手取川扇状地を通る富樫断層の痕跡を追いかけます。
 

水の旅学4断層ウォーク P1150269.JPG
上の写真は、断層に沿って歩いている所です。
道の左側が隆起して(右側より高くなって)崖になっています。


水の旅学4断層線路 P1150304.JPG
北陸鉄道石川線の線路です。
写真の奥(鶴来方面)に向かって、坂を少しずつ上っていきます。
この坂のところに、富樫断層が通っていると考えられています。
断層の影響で奥側が隆起し、高低差=坂が生まれているのです。

断層というと、地震の原因になる怖いものというイメージもありますが、
いたずらに怖れるのではなく、正しく知ることが大切だなと感じた一日でした。

このブログ記事について

このページは、白山手取川ジオパークが2013年9月 4日 15:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8/24水の旅学「恐竜を学ぶ」」です。

次のブログ記事は「東京の白山??」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja