お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

GW② 日本ジオパーク全国大会の開催地

ゴールデンウィーク第2弾は、JpGUに勝るとも劣らない重要目的、
日本ジオパーク全国大会の開催希望プレゼンテーションです。
 
日本ジオパークネットワーク(JGN)では、毎年1回、
全国のジオパーク関係者が集まる日本ジオパーク全国大会を開催しています。
第1回の糸魚川以来、洞爺湖有珠山、室戸、隠岐で開催して、今年は南アルプスです。
 
その次、2015年の大会の開催地を決めるため、
開催を希望するジオパークがJGN理事会の場で公開プレゼンを行い、
投票で開催地を決定しました。今回の立候補地域は、
男鹿半島・大潟、伊豆半島、霧島、そして私たち白山手取川です。
IMGP5796_fix.JPG
 
私たちからは、
・分科会を充実させた大会  (「顔の見える」規模で!)
・現場重視の大会       (ジオの資源を見て議論!)
・市内分散型の大会      (白山手取川GP全域で分科会開催!)
・近接地域で連携する大会  (互いを補い合う!)
の4つのポイントを提案しました。
 
特に最後の近接地域との連携ではお隣の恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークと連携し、
ジオツアーだけでなく、分科会も分担して開催することで、施設などの収容能力や、
ジオパークとしての魅力を互いに補い合うことができるのではないか、
それが、今後の全国大会開催の1つのキーワードになるのではないか、と
提案させていただきました。
DSC09266_fix.JPG
 
 
この理事会で、2015年の大会開催地は、霧島ジオパークに決まりました。
残念ながら、白山手取川での開催は成りませんでしたが、
これからも、ジオパークネットワークの発展に向けて、
新しい提案を続けていきたいと思います。

このブログ記事について

このページは、白山手取川ジオパークが2014年5月16日 13:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GW① 日本地球惑星科学連合大会」です。

次のブログ記事は「GW③ 伊豆半島GPでのジオツアー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja