お問合せ

白山手取川ジオパーク推進協議会  TEL 076-274-9564  FAX 076-274-9546  E-mail geopark@city.hakusan.lg.jp

2015年1月アーカイブ

1月25日(日)、「ジオガイドステップアップ講座」を開催いたしました。

どんなジオツアーであればお客様に「行ってみたい!」と思っていただけるのか?

今回はお客様の目線に立って魅力的なツアーを作り上げようというテーマで、お二人の講師を

お招きしました。

お1人目の講師は、山陰海岸ジオパーク公認ガイドであり、NPOたじま海の学校副代表でもあ

る今井ひろこさんです。

「ジオパークのガイドとして心がけること」というテーマでご講演いただきました。

20150124-26 305(600×398).jpg

ジオパークのガイドの役割は難しい言葉ではなく、わかりやすい言葉で、興味を惹きたてるよう

なストーリーを通して、お客様に伝えていくことであるとお話しいただきました。

 

お二人目の講師、近畿日本ツーリスト株式会社の後藤伸一さんに「ツアーを企画するときに気

を付けること」というテーマでご講演いただきました。

20150124-26 331(600×398).jpg

着地型観光がどういうものか説明されたうえで、どうやってツアーを企画していけばよいのかお話

しいただきました。

 

お二人の講演のあとはワークショップを開き、ガイドの皆さんに来年度に計画しているジオツアー

達を「お客様にとってより魅力的なツアー」となるよう、内容をブラッシュアップしていただきました。

 

20150124-26 344(600×398).jpg  20150124-26 349(600×398).jpg

 

20150124-26 360(600×398).jpg  20150124-26 370(600×398).jpg

企画書とにらめっこしながら、時には協議会のスタッフや今井さん、後藤さんを交えながら真剣に

話し合っていました。

グループ協議の後には全体への発表と、その発表を受けて今井さん、後藤さんから講評をいただ

きました。

お二人のお客様の目線に立った鋭い指摘に、はっとさせられました。

最後には、今井さんからは「どんなテーマなのか、誰がターゲットなのかなどの想像を膨らませてい

ろんなツアーを作っていってほしい」、後藤さんからは「売れるまでやり続けるという執念と、仲間を

増やすという楽しみをもって続けていってほしい」との応援の言葉をいただきました。

 

お客様のニーズを考えるということはなかなか難しいことではありますが、一人でも多くの方にジオ

パークを楽しんでいただけるように、ガイドの皆さんと協議会スタッフで頑張っていきたいと思います(*^_^*)/

1月24日(土)、講座「水の旅学」を開催いたしました。今回のテーマは「手取川扇状地の恵み」でした。

講師に立正大学地球環境科学部の教授である島津 弘(しまづ・ひろし)先生をお招きしました。

講演は「手取川~白山と日本海をつなぐ『石の川』~」というタイトルで、手取川の源流から河口までを

石に注目して、谷や扇状地などの大地の成り立ちについてご講演いただきました。

 

20150124-26 048(600×398).jpg 20150124-26 052(600×398).jpg

 

 20150124-26 062(600×398).jpg

 

講演後、金沢大学人間社会研究域准教授の青木 賢人(あおき・たつと)先生をコーディネーターとして、

島津先生、石川県水産総合センター美川事業所所長の柴田 敏(しばた・さとし)さん、

白山市教育委員会文化財保護課文化財係長の小坂 大(こざか・ゆたか)さんを交えて、

「手取川扇状地の恵み」というテーマで、座談会を行いました。

 

20150124-26 103(600×398).jpg 20150124-26 119(600×398).jpg

 

それぞれ、「水の旅学」講座で講師を務めていただいた方々で、

青木先生は第1回目「手取川扇状地について」、柴田さんは第3回目「手取川の鮭について」、

小坂さんは第5回目の「手取川扇状地の歴史について」、講義していただきました。

座談会では、それぞれの分野から手取川の恵みについて意見を交わされました。

手取川と白山が地質的にも文化的にもつながりがあることや、白山手取川ジオパークは一つの側面では

語りきれない、人と自然が複雑に絡み合った、とても大きな物語をもっていることを参加者の皆さまにも

感じていただけたのではないかなと思います。

 

今回の「水の旅学」も沢山の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

今回の講座で今年度は最後です。

来年度も多くの方に参加していただけるような、魅力的な講座をスタッフみんなで考えています。

ホームページなどでもお知らせしますので、どうぞお楽しみに~(*^_^*)

久しぶりのブログ更新です。これからのことはもちろん、これまでの活動も掲載予定ですので、

たまに覗いて下さいね。よろしくお願いいたします!

 

平成27年1月21日(水)、現在学んでいることを将来の就職にどう結びつけ活かしていくのか

という理解を深めるため、金沢大学において標記研修会が開催されました。

 

ジオパーク活動において人と資源をつなげる仕事のやりがいや難しさについて、ベテラン、

若手の立場から当協議会の事務局長と専門員が学生に向け講演を行いました。

白山手取川ジオパーク推進協議会学術会議委員の青木先生を交えたパネルディスカッションでは、

数々の問いかけに大いに(?)本音を語ってきました。

DSC_1665.JPG DSC_1672.JPG

DSC_1677.JPG